こんなものが!?トイレ詰まりの原因になりやすいもの


トイレットペーパーがトイレ詰まりの原因に

トイレで使用するトイレットペーパーは、水洗便所に流せる仕様になっています。しかし、1回に大量のペーパーを使用して流そうとした折には、トイレ詰まりが発生しかねません。1人で1ヶ月間に5ロール以上のトイレットペーパーを消費している方々は、1度に使い過ぎる傾向があり、トイレ詰まりの発生頻度が高いでしょう。心当たりがある方はペーパーの使用量を控える必要があります。尚、ペーパーに異物が絡まっていなければ、一定の時間を置くことによってペーパーが溶け、状況が改善するケースが一般的です。水位が下がらず、いつまでも詰まっている場合は、棒の先端部分にゴム製の半球が取り付けられているラバーカップを用いましょう。半球の部分を便器の排水口に押し当て勢いよく引き抜く作業を繰り返す中で、詰まりの解消を望めます。

ティッシュペーパーの使用に要注意

トイレットペーパーの代替品としてティッシュペーパーを利用した経験がある方は少なくないでしょう。家庭によっては、トイレ専用のティッシュペーパーをストックしている場合もあります。ティッシュペーパーはトイレットペーパーと同様に薄い紙ではあるものの、解れにくい繊維構造です。少量のティッシュペーパーを流す行為は問題ありませんが、トイレットペーパーを使う感覚で大量に流してしまった折にはトイレ詰まりを引き起こしやすいです。特に、トイレの内部や排水管に異物が付着している状況下では、ティッシュペーパーが異物に引っかかり、トイレを正常に使えない事態に陥りかねません。ティッシュペーパーが詰まった時には、お湯や洗浄剤でペーパーを溶かしましょう。

水漏れは、排水管の老朽化やパーツの破損などにより発生することがありますが、生活に支障が無いよう一刻も早く原因を突き止める必要があります。