宴会の幹事になったら何をすればいいの?幹事の仕事を知ろう


宴会のお店選びのポイント

宴会の良し悪しはお店選びで決まるといっても過言ではないぐらい宴会にとって、お店選びは重要なポイントとなります。幹事になったら、まず日時と参加人数、そして予算が決定した上で条件に合うお店を選びましょう。お店選びは、参加者の年齢層によっても食の好みは異なりますし、職場からアクセスのいいところを選ぶ必要があります。二次会も決まっているなら二次会へのアクセスを考慮して選んで下さい。あとお店選びで肝心な事は、お酒の種類と料理の美味しさです。決して安くはない会費を支払って参加している訳です。お酒の種類が少ない、料理が美味しくないでは、不満が出て宴会は盛り下がってしまいます。そのため必ず事前にお酒の種類と料理の評判を確認し、お店の雰囲気も把握するために、一度宴会が行われる時間帯に偵察に訪れておく事をお勧めします。お店選びに迷った時には、参加者にアンケートを取るのも1つの方法です。

宴会の当日に幹事がする仕事

宴会で幹事がする仕事とは、事前の準備だけではありません。当日も幹事はやる事が多く忙しいので覚悟しておきましょう。座席表の作成や宴会の挨拶の依頼は、数日前にすませておくとスムーズです。そして宴会の当日は司会の進行と盛り上げ役に徹して下さい。宴会も終盤に差し掛かると集金と締めの挨拶を行い、お店に迷惑がかからないように閉店時間に間に合うようにお開きします。最後に忘れ物がないか確認しお店を出るまでが幹事の仕事となります。宴会の幹事の仕事は大変ですが、ビジネススキルに通じる事が多いからこそ上手に幹事をこなせる人は、上司から評価されるので手を抜かずにしっかりと幹事の役割を果たすようにして下さい。

とにかく大阪の宴会場探しで、立地な雰囲気で行いたいと考えるなら、大阪のシティーホテルが良いでしょう。